■Clock

■Calender

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


■Nice to Meet You

ケン

管理人:ケン

長崎県在住の17歳です。

一高校生の観点から、どうでもいい日常生活の姿から社会に対するコラム、自作小説まで、ありとあらゆる文を書き綴っていきたいと思います。

詳しいプロフィールはこちら

相性診断はこちら

livedoor時代のブログはこちら
↑見た時点で、あなたの負けです。
  見ない方がいいよ。

WEB本棚 -Ken's Bookshelf-はこちら

ボイスブログもあります。こちら


人気ブログランキング参加中









FC2ブログランキングにも参加しています










そして、実は裏ブログが立ち上がってます。
細々した記事を書いてます。
裏ブログ「Fuchsia-Milori」はこちら


■Access Counter

■Links
■New Entries

■Introduction

市川拓司、初エッセイ。
「きみはぼくの」 ↑バナーをクリックで、詳細ページへ
(立ち読み可)

「いま会いにいきます」「恋愛寫眞」など、
数々の代表作で知られる作家・市川拓司。
彼の半生を振り返ったエッセイです。

■Blog Pet



ブログペットの『カイ』です。
語感からネーミング。
別に意味無し。
記事中の言葉を覚えていきます。
先日、ブログ100記事目をカイが投稿しやがりまして、それ以来、ほぼ絶交中
温かく見守ってやってください。

■Category
■All Articles
■To The Author...


管理人・ケンへのメールはこちらより。

Name:
Mail:
Title:
Contents:

迅速に、確実に、お返事致します。
お気軽にどうぞ。

■QR Code

QRコード

■RSS
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
フェイク/ストレンジ カメレオン
「言ってしまえば僕らなんか、似せて作ったまがい物です」

まぁ、この詞は、映画「どろろ」主題歌の『フェイク』からの抜粋な訳で、
僕が心から愛する、Mr.Childrenの中でも異色な作品でありまして、
言ってしまえば、人間のダークな面を歌った、批判的な曲な訳です。
もう↑最初の部分からそんな臭いがプンプンしていますよね。


どうも、ケンです。


最近更新が滞っています理由を語るのは、あまりに忍びない。
このブログでは、人間の明るい部分であったり、面白い部分を取り扱っていて、
それは言うなれば、人間の「明」の部分に焦点を当てていると言うことになります。
まぁ、沢山の人に受け入れられる、という主旨の下にあるので、当然のことですね。
そんなブログでは、僕は空元気で、ネタ探しに奔走する管理人でないといけない。
『~出ないといけない』なんて言ってますけど、別にそんなに重荷じゃないんです。
普通のこと。そりゃあ、リアルワールドの僕とは、少なからず異なる性格ですけど。
ブログを通じて、色んな人と関わり合えるのなら、そんなの、重荷でも何でもない。


本筋をずれましたので、要するに、
「様々な人に受け入れてもらえるようなブログ」をコンセプトに作っているつもりです。


そんな中で、人間の「暗」の部分、或いは「闇」の部分にスポットを当てるということを、
僕は一切合切避けてきました。
まぁ、記事中で愚痴っぽいことを言ったり、批判的なことを言ったことも、あるにはある。
けど、それは部分的な問題であって、
記事一つを闇で塗りつぶしてしまうような、そんなことはしていないことと思う。


自分で自分の設定したコンセプトを破るのは癪だし、
そもそも、読者のためを考えると、そういう事態は避けなければならない。


ですが、ブログ管理人・ケンとリアルワールドを生きるケンは、一つに肉体で、
彼らを突き動かしているのは、上記の二人とはまた違った面を持つケンな訳です。
ブログで大して面白くもない駄文を書いて、自己満足の笑みを浮かべるケンと、
日々、聞こえてくる下らないジョークに、建前半分の微苦笑を浮かべるケンと、
いつも何かを探し求めて、結局何もできないで、自嘲の笑みを浮かべるケンがいるのです。
多分、探せば、もう一人ぐらい、どこかにケンがいてもおかしくないんでしょうね。
誰かの中にいるケンは、まだ息をしているのでしょうか。


ここまでのまとまりを欠いた文章で、お察しして貰えると思いますが、
最近、何とはなしに、何となく抑うつ的な気分にいます。
いつからだっけ?新学期始まってすぐ?それより前?そのぐらいからですかね?
別に何があった訳でもありません。
突発的に鬱になった訳でもありません(僕は少しばかり心理学を学んだ身です)
ホントに何とはなしに。


どこかの誰かと話した話なんですが、
「突然何もかも面倒臭くなって、あーー!!ってなる時」ってのが、ないでしょうか?
あれみたいなもんです。
レベルは、あれより酷いですが。
ほら、上記した奴は、寝るなり何なりすればすっかり無くなる気分でしょ?
それが、簡単に取り除かれないような状況って訳です。


まぁ、酷い「あーー!!」って状況な訳ではありません。
一日中手も付かず、なんて状況ではない。
ただ、「あーー!!」って状況がしつこく、一日中付きまとってくる。
何処かがむず痒くて、孫の手を持ってきても届かない状況だと思えばいい。
まぁ、僕の心に届く孫の手は今のところ見あたらない訳ですよ。
何故だろう、こういう精神状態の時の方が、例え話が上手い気がする。


とは言っても、いつまでもグダグダと書いていては、コンセプトを完全に破ってしまう。
太鼓の叩く面(皮?で出来てますよね)を例え話に用いますが、
多分、片面には穴が空いてしまっていることでしょう。
もう既に、こんなに文章を書いてしまっている。
形式的には完全に破れてしまったと言える。
でも、僕の心の中にある、もう一方の皮の方は、最後まで破りたくない。
両方とも破れてしまったら、もう、皆さんと共に心地いい音を響かせることは出来ない。


だから、そろそろこの辺にしておくつもりです。
『ストレンジカメレオン』の気分です。
ああ、これは、the pillowsというバンドの曲で、ミスチルと交流があり、
the pillowsの15周年記念アルバムで、ミスチルがカバーした曲でもあるのですが。
歌詞中で、何度も自分のことを(ストレンジ)カメレオンに例えるんですよね。
ああ、歌詞を読み返せば読み返すほど、何となく実感できますわ。


歌詞のリンクを以下に貼っておきます。
正直、この辺は完全に自己満足。見つけたから貼るってだけです。
読みたい方だけ読んで頂ければ結構です。

フェイク』(Mr.Children)
ストレンジ カメレオン』(the pillows / Mr.Children)

まだ大丈夫。でも、充電が必要だよ。大丈夫、心配ないから。
ちょっと待っててね。ごめんね、読者の皆さん。
こんな記事で、ランキングクリックなんて、おこがましい限り。だから、リンク貼りません。

管理人・ケン。

P.S.
最後の文章は、もしかしたら自分に宛てている言葉なのかも知れない、と思い始めた。
スポンサーサイト


徒然 | 01:10:57 | Trackback(0) | Comments(1)
コメント
ケンさんの気持ちがわかる気がします・・・
俺も抑うつですから・・・・・
なんか、すべてがどうでもいいときってありますよね・・・!
それがよく続きますね・・・!
2007-04-13 金 00:14:26 | URL | 亜蘭 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。