■Clock

■Calender

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


■Nice to Meet You

ケン

管理人:ケン

長崎県在住の17歳です。

一高校生の観点から、どうでもいい日常生活の姿から社会に対するコラム、自作小説まで、ありとあらゆる文を書き綴っていきたいと思います。

詳しいプロフィールはこちら

相性診断はこちら

livedoor時代のブログはこちら
↑見た時点で、あなたの負けです。
  見ない方がいいよ。

WEB本棚 -Ken's Bookshelf-はこちら

ボイスブログもあります。こちら


人気ブログランキング参加中









FC2ブログランキングにも参加しています










そして、実は裏ブログが立ち上がってます。
細々した記事を書いてます。
裏ブログ「Fuchsia-Milori」はこちら


■Access Counter

■Links
■New Entries

■Introduction

市川拓司、初エッセイ。
「きみはぼくの」 ↑バナーをクリックで、詳細ページへ
(立ち読み可)

「いま会いにいきます」「恋愛寫眞」など、
数々の代表作で知られる作家・市川拓司。
彼の半生を振り返ったエッセイです。

■Blog Pet



ブログペットの『カイ』です。
語感からネーミング。
別に意味無し。
記事中の言葉を覚えていきます。
先日、ブログ100記事目をカイが投稿しやがりまして、それ以来、ほぼ絶交中
温かく見守ってやってください。

■Category
■All Articles
■To The Author...


管理人・ケンへのメールはこちらより。

Name:
Mail:
Title:
Contents:

迅速に、確実に、お返事致します。
お気軽にどうぞ。

■QR Code

QRコード

■RSS
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ぐらぐら
少々更新が開きましたね。

いや、別に何があったわけでもないんです。
交通事故にあったとか、チンピラに絡まれたとか、殺人事件の現場に居合わせた、とか。
ほんと、僕は何にも悪いことしてないんです、信じて下さい!!(汗










よくよく考えてみれば、


何も起こっていないから更新できなかったわけです。


休みの日であったとは言え、特に外出もしなければ、家の中でボーっとしていたわけです。

そろそろお年玉の抽選が発表だよな、とか、
何か分からんが地震が起きて、津波が来たらしいな、とか。

どっちももはや関係ないような話な訳です。

しかし、そういう話を今日は無理矢理ネタにしてみます。
というか、せざるを得ないんです。
あんまり期待しない方がいいよ、今日の記事。










だって、まだ何書くか考えてないんだもん♪








はーい、よい子のみんな~。

今のは笑うところだよ~。






笑ってくれないと、虚しい沈黙が起こってしまうよ~





どうも、ケンです。
いや、久し振りに痛いですな。



banner3


さて、ここまでに既に1時間かかっております
ちゃんと書かないと終わらないよぉ~……。








私の実家は壱岐です。
地図検索とかで「壱岐」を調べてみて頂ければ分かりますが、
長崎県と言うよりはむしろ、福岡県や佐賀県に近い、小さな島です。
福岡のラジオ、佐賀県のラジオをも受信できてしまうほど。


島、と言った時点で、予想に易いことですが、
私の実家、壱岐は漁師がたくさんいます。
というか、私の父方のじいちゃんが漁師です。


漁師に限らず、九州の各地と島を結ぶ連絡船に携わっている人もいれば、
シーカヤック(=海用カヌー)体験のインストラクターなど、
沢山の人が海に携わって生きています。





そういう状況説明。頭に入れておいて下さいね。










忘れもしない、2年前の2005年3月25日。



それは、何の前触れもなく、やってきました。








福岡県西方沖地震は、福岡・佐賀県を中心に被害を及ぼした。

(福岡・佐賀を中心に、とは言っても私が住んでいた長崎県諫早市でもかなり揺れました)


地震速報がテレビに流れ、バラエティー番組が急遽ニュースに。
地震の震度、マグニチュードなどを発表していく……。





ニュースの終盤。


「なお、津波の危険性がありますので、以降速報にご注意下さい」


父も母も島の人間。
すぐに危険を覚え、実家に電話。


電話を受けた祖父母の住む壱岐でも強い地震があったとのこと。
テレビとか見ておきなさいよ!と父が忠告。

※この時、壱岐での震度は5弱が観測されていた。
 私が住んでいるあたりは、大体3~4。






数分後。


「津波の到達予測時間をお知らせします」

ニュースの声が、無常に響いた。





私の実家は海岸から小さな道を一本挟んだところにある。
強い津波が来たら、多分家に被害が及ぶだろう。


父は再び電話を掛けた。


だが、返事はない。







「もう逃げたのかな……?」

両親の声は不安の色を帯びていた。







津波到達予測時間になった。
電話は鳴らない。






予測時間から数十分後。






電話が鳴った。



父「大丈夫ね??」(強い口調)

祖父「大丈夫やろうねぇ~」

父「家は?水が入ってきとらんね?」

祖父「入ってきちょらんよ~」

父「よかった……」





しかし……父の安堵の溜息は裏切られることになる。

















祖父「みんな面白がって、海に行っとったんよ♪






でん(=でも)、ちっとも面白ぉ~なかった















死にたいんかぁ~!?














いや、まずね、

津波を面白がるなぁ!?

こっちはかなり心配したんだぞぉ!?







父は「絶対に行ったらいかん」と強い口調。

なのに……
















祖父「ああ、みんな一緒やけん大丈夫よ















全滅したいんですか?














いや、あの、横断歩道じゃないんですよ!?



祖父「それじゃあ、また行ってくるわ。後で電話するから~


いや、行くのね、また。















もう、どうにでもなってしまえ



祖父は、今でも元気に過ごしています。



banner3


……とりあえず、地震の話ね。年賀状は……またいつか。
スポンサーサイト
徒然 | 20:17:53 | Trackback(0) | Comments(8)
コメント
皆でいれば怖くない方程式ですなw
島の人だから泳いで帰れるんじゃないの?w
2007-01-14 日 20:35:05 | URL | 武者小路 [編集]
ただいま~ww2階から帰ってきました、アハハハハ☆
・・・・・・みんな一緒に流されちゃうとこだったね><;危ない危ない。でもおじいさんすごいなぁw
2007-01-14 日 20:59:48 | URL | ☆fumi♪ [編集]
じいちゃ最強だww。

ウチ長野で海ないから、
津波みてみたいなぁ。
2007-01-14 日 21:10:47 | URL | スピアトル [編集]
笑いましたww
でも、津波は怖いですよ・・・!!
家も人も流されます。
最大の災害なんじゃないでしょうかね・・?
2007-01-14 日 22:07:24 | URL | 亜蘭 [編集]
信号機、みんなで壊せば怖くない。
津波だってみんなで壊せば怖くないのさwwww
パソコンが流れたら怖いなーw
2007-01-14 日 22:21:28 | URL | やなせ [編集]
●武者小路さん
……そういえば、真冬の海に落ちても泳いで帰ってきたなぁ(実話www

●☆fumi♪さん
2回の部分は私的な何だから、ブログで公表しない!w
ほんと、みんな一緒に流されたら、うちの町、恐らく壊滅だから……www

●スピアトルさん
あー、長野かぁ~。内陸地ですもんね。
いやぁ、怖いっすよ。ヤバいっすよ。
俺、軽く見たことあります……w

●亜蘭さん
そうねぇ~、最大かもね。
サザンのTSUNAMIは災害の歌だもんね(違w

●やなせさん
「津波に向かって、せーの、パーンチ」
……漁師さん達、元気ですww
2007-01-14 日 22:55:58 | URL | M.0.管理人・ケン [編集]
うわぁたくましい島民達だこと!
・・・・いや、無謀?
2007-01-16 火 18:28:56 | URL | shohei [編集]
●shoheiさん
自分たちを堤防にして、町を守ろうとしていたんですね!(違ww
2007-01-17 水 00:55:06 | URL | M.0.管理人・ケン [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。