■Clock

■Calender

プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2007年03月 | 04月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


■Nice to Meet You

ケン

管理人:ケン

長崎県在住の17歳です。

一高校生の観点から、どうでもいい日常生活の姿から社会に対するコラム、自作小説まで、ありとあらゆる文を書き綴っていきたいと思います。

詳しいプロフィールはこちら

相性診断はこちら

livedoor時代のブログはこちら
↑見た時点で、あなたの負けです。
  見ない方がいいよ。

WEB本棚 -Ken's Bookshelf-はこちら

ボイスブログもあります。こちら


人気ブログランキング参加中









FC2ブログランキングにも参加しています










そして、実は裏ブログが立ち上がってます。
細々した記事を書いてます。
裏ブログ「Fuchsia-Milori」はこちら


■Access Counter

■Links
■New Entries

■Introduction

市川拓司、初エッセイ。
「きみはぼくの」 ↑バナーをクリックで、詳細ページへ
(立ち読み可)

「いま会いにいきます」「恋愛寫眞」など、
数々の代表作で知られる作家・市川拓司。
彼の半生を振り返ったエッセイです。

■Blog Pet



ブログペットの『カイ』です。
語感からネーミング。
別に意味無し。
記事中の言葉を覚えていきます。
先日、ブログ100記事目をカイが投稿しやがりまして、それ以来、ほぼ絶交中
温かく見守ってやってください。

■Category
■All Articles
■To The Author...


管理人・ケンへのメールはこちらより。

Name:
Mail:
Title:
Contents:

迅速に、確実に、お返事致します。
お気軽にどうぞ。

■QR Code

QRコード

■RSS
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
おかしなこと
この世界には、おかしなことが沢山ある。
いい意味でおかしなこと。その逆もある。


例えば、癌やなんかで、余命宣告を受けた人が、その期限を越えて生きているということ。
とっても素晴らしい。
本当に素晴らしい、おかしなこと。
科学の力、医学の力を超えたところに存在する、おかしなこと。



どうも、ケンです。
なんだか感動的な文章ですね。このブログにはおかしな展開ですよね。



banner3


おかしなことーー。

一つ前の記事で「ボイスブログを更新したよー」とお知らせしました。
何人の方が聞いて下さったかは知りませんが、まぁ、自己満足ですよね。



でも、おかしなことがありましたよ。













亜蘭さんのコメント:

「いい声ですね。

さぞかしモテるんじゃないですか?」





















その発言、とってもおかしい(笑)


笑っちゃいますね。
亜蘭さんには、何かプレゼントを贈りたいぐらいだ。感動。ありがとうね。







おかしいことーー。



昨日ちょっと遊びに行ってきまして、その帰りの話です。
帰りは電車。ローカルなので、数十分に一本ぐらいしか電車が来ません。
てことで、駅舎で待ちぼうけ。



隣に、おばさんが座りました。子供連れ。
子供はジュースを飲んでますね。おばさんの方は、ケータイいじってます。
しばらくして、ケータイをしまったおばさん。
子供とお喋り。仲睦まじい姿。



僕もジュースを飲みながら読書に浸ります。
活字の世界はやはり面白い。引き込まれていく。





そんな時、音がしました。

















「電話が鳴っております。
 電話が鳴っております。
 電話が鳴っております」



















えっと……着信音1でもない!?



というか、電話が鳴っているっていうのは、
例えば、着信音1なら「リリリリリリリリリン」って奴をいうのであって、
或いは、着メロなり着うたなりが鳴ることを「電話が鳴っている」というのであって、







「電話が鳴っております」という着メロは、
もはや、着メロとは呼べないのでは?



と少しばかり考えさせられてしまいます。
言うなれば、呼んでいる、か、アナウンス、とでも呼ぶのでしょうか?


世の中、色々おかしい。








今日地震がありましたね。
石川県あたりの皆さん、大丈夫でしょうか?


地震速報が流れていました。
テレビから聞こえてくるあの音って、やたら気を引きますよね。





《地震速報》

午前~~時、~~で地震がありました。

津波のおそれがありますので、警戒して下さい。


(以降、市の名前がいくつか挙げられる。そんな中……)








飛騨市



はい、皆さんちょっと考えてみて下さいね。
中学校レベルの常識ですよね。




日本アルプス=飛騨山脈、木曽山脈、赤石山脈



「アルプス」というぐらいですから、相当高い山々な訳ですね。
さぁ、考えてみましょうね~。









津波にご注意下さい……飛騨市……

















どんだけでかい津波が来るんですかっ!?

世の中、絶対おかしい。



banner3



スポンサーサイト
徒然 | 20:38:03 | Trackback(0) | Comments(13)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。