■Clock

■Calender

プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2007年03月 | 04月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


■Nice to Meet You

ケン

管理人:ケン

長崎県在住の17歳です。

一高校生の観点から、どうでもいい日常生活の姿から社会に対するコラム、自作小説まで、ありとあらゆる文を書き綴っていきたいと思います。

詳しいプロフィールはこちら

相性診断はこちら

livedoor時代のブログはこちら
↑見た時点で、あなたの負けです。
  見ない方がいいよ。

WEB本棚 -Ken's Bookshelf-はこちら

ボイスブログもあります。こちら


人気ブログランキング参加中









FC2ブログランキングにも参加しています










そして、実は裏ブログが立ち上がってます。
細々した記事を書いてます。
裏ブログ「Fuchsia-Milori」はこちら


■Access Counter

■Links
■New Entries

■Introduction

市川拓司、初エッセイ。
「きみはぼくの」 ↑バナーをクリックで、詳細ページへ
(立ち読み可)

「いま会いにいきます」「恋愛寫眞」など、
数々の代表作で知られる作家・市川拓司。
彼の半生を振り返ったエッセイです。

■Blog Pet



ブログペットの『カイ』です。
語感からネーミング。
別に意味無し。
記事中の言葉を覚えていきます。
先日、ブログ100記事目をカイが投稿しやがりまして、それ以来、ほぼ絶交中
温かく見守ってやってください。

■Category
■All Articles
■To The Author...


管理人・ケンへのメールはこちらより。

Name:
Mail:
Title:
Contents:

迅速に、確実に、お返事致します。
お気軽にどうぞ。

■QR Code

QRコード

■RSS
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
いま、会いに……
以前書いて、公開し損ねていた記事がありましたので、それを手直しして、公開します。


というのも、昨夜の話なんですが、
このブログでよくよく登場している、市川拓司という作家さんの本の、
『恋愛寫眞』を読み直していました。
この作品は、本当に、何か心に染みいってくるものがありまして、
購入以来、何度も読み返している作品であります。


で、この『恋愛寫眞』なんですが、
何度も読み返しを繰り返したことで、本の装丁やらなんやらが擦り切れちゃっていまして、
原則、本は綺麗なままキープしておきたいというのが、僕の心中ですので、
手あかで汚れたこちらの本に何となく嫌悪を覚えつつも、
しかし、刻み込まれた再読の歴史を感じてしまっております。


てな訳で、この本を、もう一冊購入しようかなぁーと思い始めました。
自分のブックシェルフに、同じ作品名が二つも並ぶのは、
それこそ、




なくした問題集を購入し直したのに、
買った後に出てきた



時以来ですので、なんだかとても感慨深いものがあります。



問題集は、テスト前になって必死になって探したりするんですよね。
で、見つからないで、慌てて注文するんだけど、テストに間に合わず、
テストが終わった後に注文したのが届いて、
ほぼ同時期に、なくした方が見つかるんですよね。



















こう言うときに限って、
井上陽水が流れてるんですよね。

(それはない)




探し物は何ですか?
ケンです。

今日は、そのちょっとした感慨深さにちなんだ記事な訳です。
ここまでは、全部今日考えた記事です。
追記から、以前から書いていた記事です。



banner3


記事本文に入る前に、ちょいと告知を。





15000HITバンザイ!!

はい、ありがとうございます。


てことで記念企画をやろうかなと思っております。
で、もしこんなことやって欲しいなぁ~的な事がありましたら、
コメントなんかで教えてくださればと思います。
少なからず僕の考えに反映させて頂きますので、よろしくお願いします。


それでは本文へ。




続きを読む >>
スポンサーサイト
徒然 | 21:22:17 | Trackback(0) | Comments(2)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。