■Clock

■Calender

プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2006年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


■Nice to Meet You

ケン

管理人:ケン

長崎県在住の17歳です。

一高校生の観点から、どうでもいい日常生活の姿から社会に対するコラム、自作小説まで、ありとあらゆる文を書き綴っていきたいと思います。

詳しいプロフィールはこちら

相性診断はこちら

livedoor時代のブログはこちら
↑見た時点で、あなたの負けです。
  見ない方がいいよ。

WEB本棚 -Ken's Bookshelf-はこちら

ボイスブログもあります。こちら


人気ブログランキング参加中









FC2ブログランキングにも参加しています










そして、実は裏ブログが立ち上がってます。
細々した記事を書いてます。
裏ブログ「Fuchsia-Milori」はこちら


■Access Counter

■Links
■New Entries

■Introduction

市川拓司、初エッセイ。
「きみはぼくの」 ↑バナーをクリックで、詳細ページへ
(立ち読み可)

「いま会いにいきます」「恋愛寫眞」など、
数々の代表作で知られる作家・市川拓司。
彼の半生を振り返ったエッセイです。

■Blog Pet



ブログペットの『カイ』です。
語感からネーミング。
別に意味無し。
記事中の言葉を覚えていきます。
先日、ブログ100記事目をカイが投稿しやがりまして、それ以来、ほぼ絶交中
温かく見守ってやってください。

■Category
■All Articles
■To The Author...


管理人・ケンへのメールはこちらより。

Name:
Mail:
Title:
Contents:

迅速に、確実に、お返事致します。
お気軽にどうぞ。

■QR Code

QRコード

■RSS
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
トーキョーシティー #2
東京旅行記「トーキョーシティー」を先日から連載開始しました。
1日目はこちら


どうも、ケンです。
未だに写真が届きません。画像UPは後日と言うことになります。
お楽しみに。



ていうか、

何のために写真係をやったのか分からないや



慰めのクリック
banner3


東京2日目。
起床・朝食を早い時間帯に済ませ、品川駅から新宿駅へ。
新宿駅から、はとバスに乗って一日観光です。

はとバスのバス停には色んな人がいました。




「やけんね、……(中略)……しとったっさ~」









明らかに九州人







「………スミダ」












明らかに韓国人













髪型:なんか後ろが短くて刈り上げ。










多分中国人(?)














「~~ハムニダ」











やっぱり韓国人





はい、ちなみに韓国人は同じバスには1人たりともいなかったと思います。








えー、バスの中にも色んな人がいました。(まさかの連チャン


①明らかに呆けているお婆ちゃん。






各観光地でのガイドさんの説明を、

真横或いは真下で聞いています。









②僕の席の前に座った人




批判が辛らつ。


ガイド「東京都庁は243mありまして、60階建てになっております」


ガイド「さて、では、東京都知事の部屋は何階にあるでしょうか?」


ガイド「はい、答えは7階です」


ガイド「火事になった時に、消防車が救助できる最高階が7階であるためです」









前に座った人A「東京都知事も案外へなちょこだな」





前に座った人B「だから、息子さんも天気予報が当たらないんだ」







③頼っていいものか迷ってしまう運転手



運転手「皆さま、おはようございます。本日ははとバスをご利用頂きましてありがとうございます」









運転手「今日一日運転を務めさせて頂きます、ねぶろ……根室です」






そこで噛むなよ!




※根室って名前だったかどうかは定かじゃないです。












しかし、一番驚いたのは、我が弟です。







弟「ほら、あそこはいくのかな?」

ケン「ん?何処?」

















弟「えっと、東大の雷門




banner3


間違いに気づけなかった人はしっかりコメントに反省文を書きましょう♪

スポンサーサイト
徒然 | 21:00:28 | Trackback(0) | Comments(6)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。