■Clock

■Calender

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2006年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


■Nice to Meet You

ケン

管理人:ケン

長崎県在住の17歳です。

一高校生の観点から、どうでもいい日常生活の姿から社会に対するコラム、自作小説まで、ありとあらゆる文を書き綴っていきたいと思います。

詳しいプロフィールはこちら

相性診断はこちら

livedoor時代のブログはこちら
↑見た時点で、あなたの負けです。
  見ない方がいいよ。

WEB本棚 -Ken's Bookshelf-はこちら

ボイスブログもあります。こちら


人気ブログランキング参加中









FC2ブログランキングにも参加しています










そして、実は裏ブログが立ち上がってます。
細々した記事を書いてます。
裏ブログ「Fuchsia-Milori」はこちら


■Access Counter

■Links
■New Entries

■Introduction

市川拓司、初エッセイ。
「きみはぼくの」 ↑バナーをクリックで、詳細ページへ
(立ち読み可)

「いま会いにいきます」「恋愛寫眞」など、
数々の代表作で知られる作家・市川拓司。
彼の半生を振り返ったエッセイです。

■Blog Pet



ブログペットの『カイ』です。
語感からネーミング。
別に意味無し。
記事中の言葉を覚えていきます。
先日、ブログ100記事目をカイが投稿しやがりまして、それ以来、ほぼ絶交中
温かく見守ってやってください。

■Category
■All Articles
■To The Author...


管理人・ケンへのメールはこちらより。

Name:
Mail:
Title:
Contents:

迅速に、確実に、お返事致します。
お気軽にどうぞ。

■QR Code

QRコード

■RSS
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
1万ヒット達成
 ありがとう 1万HIT

 

 

どうも、ケンです。

本日10月31日、とうとう1万ヒットを記録しました。

皆さんの応援があってこそ、為し得たことです。

心より感謝申し上げます。

 

M.0.管理人・ケン

 

 

さぁ、


1000コメント&1万HIT記念企画ですが、


先日の後記の通り、しばらくは公募を続けたいと思います。

 

 

現在、発案されている内容:

 

 

案① 修学旅行のお土産を読者にプレゼント!

・希望者を募り、後に抽選。

 12月初旬の僕の修学旅行のお土産を、該当者にプレゼント発送!!

 

案② コメント欄を使って、短編リレー小説!

・私が一番最初の設定だけを指定します

 以降は、皆さんが好きなようにストーリーを作ってもらう!!

 

案③ 皆さんからの希望に沿った内容の記事を投稿!

・要するに「こういうこと書いて欲しいなぁ~」ってのを公募して、それについて書く。

 

 

 

皆さんからの企画内容の発案をお待ちしております。

詳細が決まり次第、記事にて発表します。

また、リンク先の方々には、トラックバックを送ったりするかも?

(詳細記事UP予定:11月第2週頃)

 

 

さり気なく、1万HITを記念して、テンプレートを変更しました。

スッキリとして、新たな一歩を踏み出します。

これからも応援よろしく!!


スポンサーサイト
徒然 | 20:26:23 | Trackback(0) | Comments(8)
ひとり
さぁ、アクセス数:9960を突破!
もうすぐ1万ヒットだ!!
1000コメント&1万ヒット記念企画を募集中です。
左プラグイン「Information」をご一読下さい!




全校生徒は、学校のちょっとした講演会があったために、午前中授業。
12:00前後にぞろぞろと校門を出ていく生徒達と、



それを校内から眺めている自分。















何が悲しくて、テストなんか受けてるんだろう



パンを加えたまま見下ろした、街並み。
制服の姿に彩られる学校の前の通り。

こんなところで一人にしないで。
一人はヤダなぁ~ oh no...

どうも、孤独で哀愁の溢れる背中に憧れるケンです。



banner3


みんなは、今日僕が受けたテストを明日受けるんです。
でも、生徒会の所用ありまして、一日学校を抜けるんですね。
ということで、今日の放課後に残されてテストを受けた……と。










人気のない学校の広いこと広いこと。





バスケコートなんて勿論誰もいませんし、体育館も心なしか静か。
先生の姿すらあまり見かけない。





てか、職員室封鎖しちゃってるし







で、12:00~15:00まで永遠3時間、進研模試ですよ。
日本史と現代社会、そして生物。
やっぱりテストなんて好きになれない。
「私は勉強大好き♪」なんて言う人、俺の半径100メーターに入るな。
俺に触れた場合は、公然わいせつ罪として訴えてやる。









まぁ、それはおいてといて。
問題はこっちだよ↓











「ねぇ~どんな問題やった?」

















カンニング志望者から

殺到するメールの山。












そんなしてまで点数をとりたいのかお前ら?










そうでもして点数とらないと、

親に酷い虐待を受けるとか、そう言う連中か?













いや、もし、そういう状況下にあるというなら、

こちらも喜んで教えてあげるから、

涙を拭いてくれ、な??





(何キャラ?)









彼らには、出題範囲が書かれたプリントをファックスしてあげる予定です。
僕は間違ったことをしていません。



banner3


最後に2つほど、連絡系。

まずニューリンク
でいほりぶろぐ ; 更樹さん
よろしくお願いします。



次に、記事の最初でも触れた1000コメント&1万ヒット記念企画。
しばらくは、まだ企画内容の応募を続けます。
11月中旬ほどに、実施要項を発表します。
皆さんの参加をお待ちしております!


徒然 | 21:12:40 | Trackback(0) | Comments(7)
日記らしい日記
1万ヒットまで100を切りました!!
1万ヒット&1000コメント到達記念企画を募集しています。
左プラグイン『Information』をご一読下さい。
皆さんからのご応募お待ちしております。




えー、無事に我が校の40周年記念式典は終了しました。
色々と冗談をかまして下さった先生は予告通り出張。
 (参照→行事前の嵐~#2 あなたの声~






で、結局、クシャミの一つ聞こえてこない重苦しい空気の中で式典は終了。

ちょっとはハプニングがあれば良かったのに。










家に帰ると、式典を見に来ていた母親の声。

母「司会頑張ってたね」

ケン「無事終わって良かったよ」

















母「司会の映像、バッチリ撮れたから」
















幼稚園生の学芸会じゃないんだから

止めてくれよ。














司会をする僕の姿を捉えたテープは、入院中の祖父の元に届けられたそうです。


何だろう、この痛い前書き。
どうも、ケンです。



banner3


何が悲しくて進研模試のために休みの日まで学校に出て行かなければならないのだろう。

テストなんて、生徒に多大なる精神的ダメージを与えるためだけに存在するようなものだ。

あー、ヨーロッパ人大嫌い。ついでにアメリカ人と北朝鮮人も嫌っちゃおう。

テポドンの前で握手でもしてろよ。



政治的な意味合いはありませんので、問題視しないように。




よくよく考えてみれば、今日一日、結構気分の悪いことばかりでしたわ~。


















「お、ケン君、よく頑張ったね~」

















登校してから下校するまで、

繰り返される先生方の同じ台詞




もう愛想笑いが引きつってたよ。














家に帰ったら、入院していたはずの祖父の姿


「お~ケン、よぉ~がんばったなぁ~」















お前もか。














家に入ると、長崎市内に住む従兄弟一家の姿。



「お~ケンちゃん、頑張っとったねぇ~」















お前もか(×5)



















てか、今日一日あった嫌なことって、

全部「よく頑張ったね」じゃないかな?








褒められてるのか、苛められてるのか、分からないよ。

今日は短めですが、ここまで。



banner3



追記にバトン。



続きを読む >>
徒然 | 23:49:08 | Trackback(0) | Comments(9)
行事前の嵐~#3 嵐の前の静けさ~
単刀直入に、今日の記事の趣旨を説明しましょう。














明日が本番です

(10月27日です)






中高一貫システム第一期生として、中学時からこの学校に通ってきました。
40周年?
まったく、実感の湧かないこと

ただ、5年間もお世話になってる学校ですからね。
こういう期間に巡り会った訳ですから、やれることやるだけだと思ってます。


色んな先生がいました。
中学校の頃の社会科の先生は、今や京都です→ブログ 社会科ちゃん

(「紹介だ」という空気を読んで、クリックしましょう)











英語科の恩師の先生は、頭のM字を髪の毛の量で微妙に隠しています。









現在の担任「若」は……もはや言うに及ばず。










全身発疹(ぜんしんほっしん)つう中途半端なラップを己の体で示した先生は……今何処?











ガチャピンは……勿論言うに及ばず。












ちなみに、上記の英語の先生は……


『HAVE/GET  O(物) P.P(過去分詞)』


という英語構文を



『ハゲもピーピー○○構文』(○○はガチャピンの苗字)

と覚えさせています。内部告発禁止。












そういえば、中学校3年間で、

数学の先生は6回も替わりました
















色んなことがあったけど、僕は今も学校に通っているんだよ!!

明日頑張ります。









あ、忘れてた。

どうも、ケンです。



banner3


ニューリンクです。
もっちブログ
諫早市内という、近場のブロガーさんです。
よろしくお願いします!!

徒然 | 23:47:45 | Trackback(0) | Comments(7)
行事前の嵐~#2 あなたの声~
※1000コメント到達!!
 1万ヒット(予定)&1000コメント記念企画を現在募集中!!
 左プラグイン【Information】をご一読下さい。




放送部の先生に言われたこと。


先生「ケン君、風邪引いてないよね?」


ケン「はい。何か?」















先生「鼻声っぽいよね、あなたの声」













必死になって練習してるんだけど?

俺のモチベーションを下げる発言は

辞めないかい??



酷いものです。
精神的にもクタクタなケンです。
前回に引き続き、シリーズものにお付き合い願います。
前回記事→行事前の嵐~#1 台本と黒マジック~



banner3


《あらすじ》
放送部員でもないのに、40周年記念の司会を突然押しつけられたケン。
「今年の放送部、男子いないから、やっちゃってよ♪」
爽やかなガチャピン副校長を恨みながらも、引き受けてしまう。




式典一週間前に、やっと台本を受け取った僕は、早速練習スタート。
何だかんだと、イントネーションだとか、発音だとか、難しいですね。
補習の時間を抜けて、約1時間、まるまる練習。





ケン「あの、聞きたいことあるんですけど……」

先生「ん?何?」

ケン「何で僕が司会者に選ばれたんですか?」














先生「さぁ、なんでだろうね」










笑顔で無責任なこと言わないでくれよ。













てか、

司会者の選考に、

放送部の先生が関わっていない!?

どういうこと??





もう色々おかしいです。
おかしすぎて何処からつっこめばいいのか分かりません。






ツッコミを入れられるべき放送部の先生は、しかしそんな逆境にはめげません。

逆にツッコミを入れてきます。






先生「文の流れから言って、ここからここまでは一続きで読んで欲しいんだけど










3行も!?





先生「この代表の子、名前の発音が難しいね~。どうする?













どうするも何も、

そのまま読まなきゃじゃないの?







先生「イニシャルとか













生徒を代表して、R・H君が話をします。



真顔でそういうジョークは止めましょう。









先生「ここのイ段は、もっと口の端を横に引っ張って発音してみて













それ、エ段!!












てか、俺はこの先生を信じていいのか!?






まぁ、何だかんだでしっかり教えてくれてるからいい訳だけど。
本番近いから、頑張りますわ。














先生「あ……私、式典の日は出張でいないから











信じることを僕はこの瞬間止めましたとさ。
おしまい♪(死



banner3


最後に告知。

ニューリンク。
☆走れ、俺!☆;Hikaru!

みんなでぐへへ」のメンバーの一人、Hikaru!さんのブログです。
よろしくお願いします。

徒然 | 00:21:18 | Trackback(0) | Comments(5)
1000コメント到達記念記事
ありがとう1000コメント!!



どうも、【Museum Zero】管理人・ケンです。




皆様から頂いたコメント総数が、

とうとう1000に到達しました。






本当にありがとうございます。



私のブログは、livedoor Blogにて始められました。
(当時は【my youthfuldays】という名前でした)


初期のブログの読者は、私の学校の友人ばかりでした。
勿論ランキングにも参加していませんでした。
閉鎖的なブログだったのです。


龍之介さんやキョンさん、Kenteiさん、武者小路さんは、当時からコメントを頂いておりました。
このブログを支えてくださっている方々です。
ありがとうございます。

 ・Kenteiさんブログ:Keep silence
 ・武者小路さんブログ:AirFreedom


初めての“ブログ友達”は、Melissaさんでした。
今でもコメントを頂いたり、バトンを回してくださったりしています。
Melissaさんとの交流を契機に、私のブログの閉鎖性を脱却していったのです。
Melissaさんなしでは、今のブログの姿はなかったと思います。
感謝の言葉が尽きません。

 ・Melissaさんブログ:No Border


下手くそな小説なんかを載せたり、社会コラムを書いたり、アクセス解析を導入したり。
ランキングに参加しだしたのも、この時期でした。
色々なことを試したりしながら、ブログは進化していきました。


FC2Blogに移ったのは、今年の5月のことでした。
FC2Blog【Museum Zero】の誕生です。


この時期は、武者小路とLAMPさんでコメント欄がチャット化したりしました。
幾つのコメントを消去したことか。


一時期は、FC2ブログランキングにて8位を記録しました。
現在は20位台~40位台をフラフラしておりますね。
(どうぞ、クリックをお願いします)


色々な体験をしてきました。
やなせさんのブログにて、大々的に紹介して頂いたり、
小森さん主催の【みんなのぐへへ】共同ブログに参加したり。
一つ一つの体験が、私を成長させてくれました。

 ・やなせさんブログ:365日坊主
 ・小森さんブログ:味噌汁を片手に
 ・共同ブログ「みんなのぐへへ
 ・「みんなのぐへへ」参加のホイホイさんブログ:ハイリスク・ノーリターン


少しずつブログのクオリティを上げ、今に至っております。
まだまだ力量不足なのは重々承知です。
それでも、これからもブログを書いていきます。
皆さんの応援、つまり、コメントの一つ一つが、私にブログを書かせる訳です。
コメントのないブログ、これほど虚しいものはないのです。



1000コメント記念企画は、1万ヒット企画と同時に行います。
「こういうことやって欲しいなぁ~」って言うのがありましたら、どんどんご応募下さい。
詳細は、左プラグイン【Information】をご覧下さい。


私の声が皆さんに届きますように。
皆さんの声が、聞こえてきますように。


本当に、ありがとうございました。
これからも、よろしくお願いします。

1000コメント記事:10月25日 ケン



banner3


徒然 | 00:51:41 | Trackback(0) | Comments(11)
行事前の嵐~#1 台本と黒マジック~
もうすぐ1000コメント!!
 左プラグイン【Information】を一読下さい。
 1000コメント&1万ヒット企画募集中




我が学校で、もうすぐ創立40周年記念式典が行われます。

はっきり言ってめんどくさい行事です。
生徒達は、やたら長い祝辞を聞かされるだけ聞かされて、合唱ですよ。













合唱曲:第九(ベートーベン)







♪フロイデ~~シェ~ネル~ゲッテ~ル~フンケン

どうも、ケンです。
ちなみに伴奏はピアノ一本です。迫力ありません。



なお、この記事より数回にわたって連載いたします。



banner3




私ケン。









放送部員でもないのに司会をします




ホント意味が分かりません。

「今年の放送部、男子がいないからさ、

よろしく頼むよ」


知るか、ガチャピン副校長(マジで似てます)








勿論、今まで放送部なんて経験したことないですし、
正しい発音とか発声とか、練習したことも皆無です。








そんな僕に「司会をやれ」と。








おい、ガチャピン。


どうして、そんなに爽やかな笑みで、

「頼むよ」なんて言えるんだい??















結構重大な事じゃないのかな??

あれ、俺が間違いですかね??











「あ~、そうだ。えっとねぇ……

英語でスピーチしてもらう部分があるから、

練習してね♪」












やっぱり結構重大なことだよね??

♪なんてもんじゃないよ。

何、これでもやっぱり俺が間違ってるの??












いいや、絶対間違ってない。

俺ほど滑舌が悪い人間はいない。

下手したら日常会話が成り立たない。
噛み合わせが悪いから絶対放送関連には向かない。












そんな人間に「司会をやれ」と?











ケン「え、ホントに俺なんすか?」




ガチャピン「うん、やってね」







やっぱり俺らしい。










ガチャピン「あ~、もう放送部の先生とか、生徒会の先生には言ってるから」













勝手に決められてたらしい。










てか、俺の意向は完全無視の方向性

あり得ないよ。先生達の圧力だよ。権力だよ。













ケン「じゃあ、練習するから、台本下さい」



俺だって、男じゃ。
潔く引き受けたるわ。


カラオケで声量はかなりあるし、マイクパフォーマンスなんて完璧だし、ステージ上から一般生徒どもを見下すのははっきり言って気持ちいいし。


ゴメン、俺ってこんな人間















ガチャピン「まだ出来てないから、待ってて」















あなたの机にはカレンダーがありますよね??

瞳孔開いてますか??




本番まであと2週間ですよ??




俺、放送部員じゃないこと知ってますよね??












練習させろよ!!









ハゲ頭を黒のマジックで塗りつぶしたくなった一瞬でした。



banner3


40周年式典は今週末に行われます。

明日以降も、間違った学校の在り方を検証していきます。

徒然 | 23:17:12 | Trackback(0) | Comments(8)
先日「カラオケ」というタイトルを使ったのを後悔しながら
※さぁ、アクセスカウンターももうすぐ9700!!
 左プラグイン【Information】をご一読下さい。




ちょっとサボっちゃいました。スイマセン。
というか、最近毎日疲れて、文章が思い浮かばないんですね。
進研模試だって?ふざけるなっての。



愚痴から始まりました、本日のケンです。
捻くれた性格ですが、温かい目で見守ってあげてください。



banner3


タイトルにもあるように、昨日はカラオケ。
ええ、「カラオケバトン」の記事のために「カラオケ」なんてタイトルつけたのは失敗だったよ。

メンバーは3人。
AirFreedom;武者小路、クラスのK.M、そして私ケン。

4時間ほど熱唱して参りました。
十八番から初めて歌う曲まで、4時間もあれば結構幅広く歌えました。


《熱唱リスト》

・初めて歌った

ゴメンよ僕が馬鹿だった:サザン
everybody goes ~秩序のない現代にドロップキック~:ミスチル
one two three:ミスチル
タガタメ:ミスチル
PADDLE:ミスチル
星になれたら:ミスチル
花唄:TOKIO
日曜日よりの使者:ハイロウズ
今夜月の見える丘に:B’z
ギリギリchop:B’z


・得意曲~いつもお世話になっています~

くるみ:ミスチル
HERO:ミスチル
ハネウマライダー:ポルノグラフィティ
Century Lovers:ポルノグラフィティ
雪の華:徳永英明



あとは、人の曲に乗っかってハモったり、手伝ってやったりしてましたね。






武者小路が知らない曲ばかり歌ってやがりました。

BUMP OF CHICKENばっかりですからね。

温かい目で見守ってあげましょう。





K.Mは結構音痴。よく僕が手伝ってあげました。
彼はポルノグラフィティファン。
僕もポルノグラフィティは好きですし、歌いやすいんですね。
彼にベスト盤を貸してもらったこともあります。



とは言っても、


「これ、一緒に歌わない?」


そんなアルバム曲、知りませんから……










まぁ、僕は僕で、ミスチルばっかり歌っていたのが↑を見れば分かるでしょう。



僕が「タガタメ」を歌っていた頃です。
(タガタメは、一時期前にカップヌードルのCMになっていた曲です)






つまらなそうな目で僕を見つめる二人。










「ど、どした??」

















二人「知らないからつまらない」














お前らが知らない

怖いところに案内してやろうか?








おい、武者小路。

俺が知らない唄で「ハモってくれ」はないだろうよ。













おい、K.M。

何だよその気合いの入らない「Go」の連呼は。

















二人「ケン、熱唱しすぎ」

















もういい、好きにしろ!!






banner3


押せば気分がよくなるよ。

あと、1万ヒット企画&1000コメ企画の応募もよろしく。
発案だけしてくれれば、こっちで色々やりますから。

徒然 | 13:37:18 | Trackback(0) | Comments(19)
友の存在
さぁ、カウンターも順調に9500を回りました。
しっかり【Information】をご一読下さい。




「俺、Dr.コトーに憧れて、医者になりたいって思ったんだよ」






離島で医者をやりたい。そういう風に夢を語る友の姿が、格好良かった。







「俺、コトー先生とは違って船酔いなんかしないし」








ユーモアを交えた言葉は、光り輝いていました。


それから、彼は空を見上げました。


遠くを見るような目。


少しの沈黙の後、彼は口を開きました。















「釣りやり放題だよ。最高じゃん」




君には幻滅だよ。

しばらく自然が多いところで頭を休め……














ダメだ、左遷できない





こんばんわ、ケンです。
夢と現実の狭間で、僕らは何を掴めるだろう。



banner3



小説書いてるうちに、色んなことを考えてしまいます。

1年後、2年後、3年後、それ以降の自分。





僕の想像の中じゃ、大抵ありとあらゆる事でボチボチ成功し、

それなりに幸せそうで「とりあえずなんとかやってるよ」的な笑顔を浮かべる、

そんな、僕に極々似ている人物が写っている訳です。







案外、自分の手ではどうしようもない事ってのも、あるみたいです。

1年後、2年後、3年後、

想像の中の人物に似た笑顔を、僕は浮かべているのでしょうか。










どうしようもないのですよ。

諦めないといけないこともあるんですよ。

足下を照らす希望の光は、どんなに手を伸ばしてみても、掴めないんですよ。

すぐそこにあるものだって、きっと同じ。

僕らには、どうしようもないことがあるんですよ。

色んな悲しみを背負ったまま、僕らの人生という歩みは続くんです。












「俺さーー、ずっと、釣りやってたんだよ」


友達が語ります。打ちひしがれた表情に、哀愁が漂う。


「調子がいい日もあれば、悪い日もある。運が悪いことだってあるよ。よく分かってる」


小さな微笑。心の傷口が、垣間見えた気がした。


「今日だって、きっと、運が悪かっただけなんだ」


彼の身に、何が起こったんだろう。


でも、訊ねられなかった。


彼が、自分で語るのを待つことにした。


「はぁー、なんで、ああなったのかなぁ……。俺は何もしてないんだよ。なのに……」


遠くを見る目は、夢を語った友達のそれと、どこか似ていた。
















「あのルアー、もったいなかったなぁ。

 1500円も損したよ。

 高かったのになぁ。

 切れちゃったから、

 頑張って回収しようとしたんだけどさ、

 どうしても時間なくてさ、

 努力の甲斐なく、流れていっちゃったよ

 今頃、海だろうな。

 海流に乗って、何処かを漂ってんだろうな。

 あいつ、何処まで行くのかな。」















応援よろしう。



banner3


こんな友達のために記事スペースを割いてやる、心優しい少年、ケン。

あらゆる友情を記事によって裂いていく、心優しい少年、ケン。

徒然 | 23:46:19 | Trackback(0) | Comments(8)
カラオケ
「僕が、その姿を見たのは、お昼ご飯を食べていた時のことなのです」


目撃者・ケンは語る。
(あ、どうも、ケンです)


「友達と一緒に食べてて、新たに一人、僕らの輪にやってきた人がいたんで、

 僕は、自分の荷物をどかしていたんです」


状況を語るケンの顔は暗く落ち込んでいた。
それだけ、ショックが多かったと言うことだろうか。


「ふと、足下が見えたんです。そしたら……見えちゃったんです」















「踵を履くための膨らんでる部分が、

僕の足の甲の部分にあるのを」





断じて、ネタを仕込んでいた訳ではありませんので、ご了承を。




どうも、改めまして、ケンです。
謹んでお慶び申し上げます。(何が?



banner3


とりあえず、先日の記事は申し訳ありませんでした。
今日は反省の意味も含めて、頑張りたいと思います。














今日のネタ:

バトン=ネタ切れ時の最終兵器


反省の色なし。



【カラオケバトン】


01■一番最後にカラオケに行ったのはいつですか?

2週間前の日曜日ですかね?
まぁ、不完全燃焼でしたが。




02■初めてカラオケに行ったのはいつですか?

まともにカラオケに行ったのは、中学1年生ですね。
声変わりする前でしたねー。
平井堅なんか普通に歌ってましたわ。




03■あなたの十八番は?

十八番が多すぎまして……。

Mr.Children :「名もなき詩」
平井堅   :「瞳をとじて」
槇原敬之  :「僕が一番欲しかったもの」
山崎まさよし:「One more time, one more chance」
ポルノグラフィティ:「ミュージックアワー」
ウルフルズ :「バンザイ~好きでよかった~」
BUMP OF CHICKEN:「スノースマイル」
洋楽    :「I was born to love you」など

まぁ、こんぐらいにしておくかな……。
(単なる自慢じゃん)




04■最高何時間歌ったことがありますか?

多分、5時間ですね。先輩のお別れ会でした。




05■今日はカラオケ無料開放デーです。何時間歌いますか?

この声が君に届くまで。




06■愛する人に捧げるとしたら何の曲を歌いますか?

そうですねぇー、僕は季節を考えるタイプなんで、
これからの季節だと、

徳永英明「雪の華」
平井堅 「瞳をとじて」
Mr.Children「しるし」(今度発売)

あたりでしょうかね?




07■よく歌うアーティストは?

Mr.Children
多分、リリースされた曲なら、ほとんど全部歌えます。




08■初めて歌う曲、誰と一緒の時に入れますか?

うーん、まぁ、気の合う奴と行った時ですね。




09■人が歌ってる時ってどうしてる?

リズム取ったり、ハモってみたり、曲探したり。
誰だって、そんなもんでしょ。




10■歌はどこで、どんな風に練習しますか?

とにかくメロディーを反復再生(頭の中or口に出して)で覚える。
それから、強弱や抑揚をつけていく感じです。




11■変装しながら歌わなければいけません。

I wanna be a pop star♪ (平井堅:POP STAR)




12■アニソン祭が始まってしまった。あなたはどうする?

退去。




13■あなたの歌唱力は100点満点中何点?

いつもの採点ゲームでは90点台くらいでしょうか。




14■友人の中でカラオケがうまいのは?

クラスのR・MとかK・Hとか。
内輪ネタですね。




15■この人とは行きたくない!って人は?

救いようもないほどの音痴。




16■今一番のお勧めの曲は?

ミスチル「しるし」文句なし。




17■回す人3人。

Melissaさん
Pekoさん
Waioh!さん



近い内に、カラオケに行く予定です。
テープレコーダー持ち込んで、自分の声を録音しようかなぁ~なんて思ってます。
UPできるか?



banner3


UPの仕方知ってる人がいたら教えてください!!

徒然 | 21:03:09 | Trackback(2) | Comments(8)
期待してはいけない
最近ヤバイですね。
まったく、ネタが思いつかない。
というか、ネタを考えようとしないし、探そうともしていない。

ブロガー・ケン、窮地に立たされる。

Museum Zero 始まって以来の危機。



救いの手は、無情にも僕の腕をするりとすり抜けていった。
どうも、ケンです。
僕はまだ生きてるよ?



banner3


とりあえず、

ネタを考えなくなった

というのは、結構致命的な問題です。


さて、どうしたものか。
原因を探るために、最近の日常を振り返ってみます。








そうですねぇ~、
最近は、貸してもらったマンガを熟読してます。


ドラマが再スタートした「Dr.コトー診療所」と、
勧められて貸してもらった「最終兵器彼女」の2作品。




コトーの方は、先日も記事で取り上げましたように、

大ファンです、私。

ドラマなんてなかなか見ない僕がしっかりチェックしてるんだから、太鼓判ですね。





さて、もう一つの「最終兵器彼女」

名前から言っても、ちょっとやばいんじゃない?オーラが漂ってます。
かなり僕も拒否反応を起こしました。
で、半ば無理矢理「貸してやるからー」と渡され、途方に暮れた僕。
そして、仕方なしに(興味あったし)読んでみる……。




読んでみる……



読んでみる……



読んでみる……



読んでみる……













なんだろう、

この目の奥の熱さ





いや、悲しいじゃなくてですね。

……う~ん、切ない、みたいな??



お暇なら、読んでみてください!
(結局、宣伝かい……)









話を元に戻しまして、最近やっていること……。

小説

当ブログでも何度も紹介しております。

恋愛文学コンテスト ; 新風舎

締め切り一ヶ月前と言うことで、だいぶ焦っております。
大体50%完成といったところですね。













こう見ていくと、明らかに僕が

文学少年化

してますね。








ブロガーに戻れるように、頑張ります。
えー、僕を見放さないでくださいね。



banner3


過去最悪の記事じゃね?これ……。

徒然 | 23:14:56 | Trackback(0) | Comments(1)
バトンです。
※左プラグイン「Information」を必ず一読下さい。
 皆さんの意見を心よりお待ちしております。

↓以下、記事です。



今回はバトンです。
その前に前書きを。




先日、全国統一模試の結果が帰ってきました。

全国の成績上位者は冊子に名前が載ります。















僕の名前が載っております!!




え? てめぇ、なんだよ?って?
そんなに凄まないでくださいよ。



単なる自慢ですから



嫌われケンの一生で主演を演じています、どうも、松子です。

※ケンです。

えー、バトンが溜まっていましたので、それを消化したいと思います。



banner3





【部屋バトン】




Q1.あなたは実家?一人暮らし?

実家です。

『これ以上食うところがない』ほどに土台が食い尽くされた家です。





Q2.あなたの部屋に写真はありますか?

何枚かはありますね。

全部書籍の下敷きになっていますが。





Q3.あなたの部屋の壁には何かかかってる?

Mr.Childrenのライブの時に買ったカレンダーがあります。





Q4.あなたの部屋にぬいぐるみはありますか?

俺の部屋にプーさんがいたら、気持ち悪いだろ??





Q5.あなたの部屋にある機械は?

MD・CDコンポ
ヘッドホン型MP3プレイヤー(現在故障中)
エアコン
遠赤外線ヒーター
Windows95・メモリがCD-R並のアンティークパソコン(ノート)
↑勿論使ってません。





Q6.あなたの部屋でこれだけは負けない!というものは?

勉強中も含めて、とにかく音楽を流しています。
買い集めた本も棚にずらりと並んでいます。
ギターとハーモニカがおいてあること。
そして、何より、汚さ。





Q7.寝る時に必ず周りに置くものは?

メガネとコンポのリモコン。あと、寝る前に読んだ本。
エロい奴じゃないよ。





Q8.あなたの部屋は何畳?

ゴメン、わからん。





Q9.あなたの部屋は全体的に何色?

壁は元々は白。
言うまでもなく、薄汚れています。





Q10.あなたの部屋で一番多いものは?

本ですね。小説です。新書はあんまりありません。





Q11.ポスターなどは貼ってありますか?

あー、上記。ミスチルポスター。
あと、こっちもライブで買ったポストカード。





Q12.あなたの部屋で一番目立つものは?

んーーーーー、迷うけど………。










汚れ





Q13.あなたの部屋にマンガはありますか?

実は皆無です。





Q14.部屋についてのこだわりはありますか?

汚れている位が、住み心地がよい!!





Q15.部屋を教えてもらいたい5人を紹介してください

あんまりボケれないバトンですが……

小森さん
ホイホイさん
オンディさん
BIG WATERさん
武者小路さん




写真を一緒にUPしたら面白いかも知れないですね。














という脅迫



banner3


そういえば、先日メールで、

『全国ランキング載ってことなんて、

 どうでもいいことだよ』


なんてカッコつけてました……。




本性とは、いつも怖いものです。

徒然 | 23:15:45 | Trackback(0) | Comments(9)
アクセス解析結果
※左プラグイン「Information」を一読下さい。
 皆さんの意見を心よりお待ちしております。

↓以降記事



恋空〈上〉―切ナイ恋物語 恋空〈上〉―切ナイ恋物語
美嘉 (2006/10)
スターツ出版

この商品の詳細を見る


恋空〈下〉―切ナイ恋物語 恋空〈下〉―切ナイ恋物語
美嘉 (2006/10)
スターツ出版

この商品の詳細を見る


先日、長崎のニュース番組でこの本が紹介されていました。

記者「ケータイから生まれた恋愛小説ということで、注目を集めています」

へぇ~そうなんだ~~と感心しているところに、母が横槍を入れてきました。



















母「え?牢獄の中で生まれた小説??








何処をどう間違えたんだよ。










てか、牢獄の中で生まれた恋愛小説って、どういうことだよ。


どうも、ケンです。
小説を冒涜するものは全て牢獄にぶち込んでやりたい。
なお、下らない小説を書く僕は、アルカトラズの収容所でしょうね。

※ブログのネタに使わせて頂いただけで、
 決して「恋空」を批判する前書きではありません。






※てか、この注意書き、最近頻発してるな。



banner3


さてさて、久しぶりにアクセス解析の結果を解析したいと思います。


解析結果を解析………笑えるな。


(当ブログでは「Hit! graph」のアクセス解析を使用しております)





はい、まず入場者の分布です。


来場者分布



さすがに、私の友人関連の来訪者のお陰で、長崎県の分布率が高くなっております。

ただ、一時期ほど、長崎県に分布が集中していると言うことはなくなりました。
以前よりも、黒の部分の割合が少なくなっています。





次に、日別の来場者数です。


日別来場者数


えー、かなり波打ってますね。
まだまだ記事の質にムラがあるようです。
努力します……。





さて、ここからはユニークな検索ワードなどを紹介します。
今回はストーリー仕立て。





①生きるのに疲れた人

ええ、この検索ワードはずっと以前にありました。
(ずっと前に検索ワードの紹介を行った際に登場)










②生きるのに疲れた





再出現


どんだけ精神的にくたくたなんだよ。











すぐにウインドウを閉じて、

精神病院に通えよ。










③落ちやすい場所





精神病院までの道すがらに、

落とし穴なんてないから安心しなさい。











④精神病院のレクレーション








何を楽しみにしてるんだよ。












⑤枕にアリ








禁断症状かい!?











⑥つまらない


そんな事言わないで、しっかり僕の記事を読んでください。

希望に満ちあふれているでしょ?









……じゃなくて、

さっさと精神病院に行け











⑦帰ってきたぞ





早いな、オイ








⑧ウルトラマン







……やっぱり、お前は精神病院へ行け













⑨欧米か









何が!?













⑩オクタメチルピロホスホルアミド~~!!








ドラえもんか
















⑪タイムマシーン~~!!








ドラえもんか
















⑫で、絶望の世界へ









やっぱり精神病院へ行け!








どうも、ケンと精神病患者の漫才でした。





※なお、ここに書かれている単語は、全て「検索ワード」で引っ掛かっています。



banner3


これからもよろしくお願いします。

徒然 | 11:18:05 | Trackback(0) | Comments(9)
Dr.コトー
※必ず左プラグイン『Information』を一読下さい。

以降、記事です。



時間潰しに、『Museum Zero』をあらゆる検索サイトで検索してみました。





ノーマルな『ウェブ検索』ではあまり上手くヒットしませんね。



『Museum: Zero Hour』なんていう、

かぶり禁止の原則を完全に無視したサイトがありまして、

どうしても上手く『Museum Zero』を出現させることは出来ません。






ブログ検索だと、大抵、当ブログがトップに出てきます。
いやぁ、有名になったものです。
検索ワードによっては、少々不味いところもあるんですが





今後とも、どうぞよろしくお願いします。





どうも、たまには誠実な人柄になるケンです。
裏では汚いことを考えていたり、いなかったり、やっぱり、いたり。



banner3


先日「Dr.コトー診療所 2006」が始まりましたね。
視聴率もかなりのものだったようです。→参照

そういえば、お昼の時間にも、長崎では「Dr.コトー……」が放映されています。
地域のTV番組の再放送ですね。



コトーさんといえば、誠実な性格の持ち主です。

故に、良心と現状の葛藤などなどで苦しみます。

ドラマの中でも、苦しげな表情をした吉岡秀隆の姿がよく映されます。













でも、よーく考えてみましょう。



コトー先生は、実はかなり冷酷なんじゃないでしょうか?





※この記事は「Dr.コトー……」を批判する記事ではありません。
 むしろ、ファンだからこそ、当番組を深く追及しようとしているのです。
 全国のファンの皆さん、絶対に一読下さい。



続きを読む >>
徒然 | 22:03:27 | Trackback(0) | Comments(4)
※左プラグイン『Information』をご覧下さい




Music Stationでミスチル「しるし」聴きました。
















で、

早速Amazonで注文しようとしている

自分に気付く。





ミスチルファン歴5年。

あらゆる楽曲をあらゆる手段で手に入れてきた。

少しは汚れたこともしただろう。

でも、間違ってはいない。そう信じたい。

去年はライブにも行った。









そう、僕は熱烈なファンなのだ。









今日も僕は、ミスチルのために戦う。

戦うのは誰だ?

そうだ、ケンです。











自己紹介が長ったらしくてゴメンね



改めまして、どうも、ケンです。



banner3


さてさて、
私が音楽に目覚めたのは、中学生になってすぐの頃でした。

とは言っても、それ以前からカーステレオなんかでかなりの音楽を聴いてきましたから、
昔の曲でも、案外色々知っています。
(さっきのMステのランキングも、聴いたことある曲ばかりだったし)


元々、音楽は大好きでした。
車の中では、熱唱するタイプでした。
ちなみに、今でも熱唱するタイプです。
カラオケマイクを握らせると、キャラが豹変するタイプです。



当時は、自転車で30分ぐらいの所にあるTSUTAYAまでCDを借りにいったものです。
で、パソコンを扱い慣れていなかった僕は、ラジカセ使って、テープに録音してましたね~。
いやぁ、懐かしいものです。
もう、5年も前の話ですよ。




色んな人の曲を聴きました。
最初に借りてきたのは、確か平井堅の『Life is...』ってアルバムでしたね。
車の中で流れてたサザンにも興味を持って手を出してみましたし、
ビートルズなども聴きました。



声変わりをしてない僕を、歌は優しく受け入れてくれました。
どんな歌でも、僕は歌えました。
好きな歌を、好きなだけ歌えました。




学校から帰ったら、ラジカセにヘッドホンをつけて曲の世界に浸ると言うのが、習慣になりました。



口ずさんだりもしました。




















母「うるさいよ」











よーーーく怒られました。











お風呂の中でも、口ずさみました。
元々、風呂に浸かってるのは大好きでした。
大好きなものが一気に2つも出来る……そんな素晴らしい時間です。



















母「うるさいよ」











母はいつも、僕の至福の時間をぶち壊します。












そんなにうるさいのか?





そう思って、

一度ボイスレコーダーを用意して、

いつものように、音楽聴きながら口ずさんでみました。








30分ぐらい、実験。










ボイスレコーダーを切って、巻き戻し、再生。

























「♪あの日の僕らはそこに立っていてーーー


何にも言わずにこっちを見ているーーー


あの日の僕……(歌詞を間違う)


……目で僕のことをにらみつけてーーー
















ひどいものでした

あれはホントに騒音公害だよ。







ヘッドホンつけて音楽聴いてる人。
さらに、少々口ずさんでいたりする人。











自分では口ずさんでいるつもりでも、

かなりの大声で歌っているものだから、

気をつけよう









AirFreedom管理人は注意だね



banner3


でも、お風呂で歌うのは、歌の練習にはいいらしいですよ♪

徒然 | 23:13:20 | Trackback(0) | Comments(10)
企画の企画
先日、学校の「桜坂」(登校用の坂)の桜が咲きそうだ、と記事に書きましたが……














見事に開花していました



もう春も秋もあったもんじゃない。





どうも、ケンです。
ちなみに、春服と秋服を兼用しています。
いつか写真でも撮ってくることにしましょうかね。



banner3


まず、新規相互リンクの紹介です。

AirFreedom;武者小路さん

えー、うちのブログによく遊びに来てくれてる武者小路さんがブログを立ち上げたそうです。

ちなみに、彼はクラスメートだったりします。

まぁ、どの程度のものになるかは知りませんけど、遊びに行ってあげたら?

何故、挑戦的なんだい?





次に、少々音楽関連のお話を。
今日は内容が多いですね。




Mr.Children新曲「しるし」発売決定!!

昨日より始まりましたドラマ「14歳の母」の主題歌ですね。
11月15日に発売です。
また、明日のミュージックステーションで「しるし」が演奏されますので、こちらもよろしく!





ポルノグラフィティ新アルバム「m-CABI」発売決定!!

先日、アニメのテーマソングになる「Winding Road」を発売したポルノグラフィティ。
精力的に活動している模様です。
11月22日発売。






BUMP OF CHICKEN新曲「涙のふるさと」発売決定!!

こちらはお菓子のCMに採用されていますね。
「♪会いに来たよ~会いに来たよ~」ってやつです。
テレビを要チェック!!
11月22日発売。





ゆずと小田和正の合作曲「クリスマスの約束」発売決定!!

TBS-TV「クリスマスの約束」という番組から誕生した楽曲です。
武道館ライブなどで、今までに2階しか演奏されていません。
なお、ユニット名は「ゆずおた」だそうです。
11月29日発売。






えー、11月後半はオリコンランキングから目が離せませんね。














さて、本題に入りましょう。

今日は、企画についてです。








ウインドウを一番上までスクロールしてもらえれば分かると思いますが、

現在9300を少々上回るぐらいの数字を記録しております。

こちらは、連続同一IPをカウントしない設定になってます。

まぁ、一日30~40ほどヒットしてますので、





(10000-9300)÷30=23.33333……





と、あと23日後には確実に10000万ヒットを記録する訳です。








また、現在考えている企画は、10000万ヒット企画だけではありません。









現在、コメント総数が930ほどまで来ております。

最近の状況からしまして、一記事に対するコメント数は平均7~8と言うところです。

となりますと……




(1000-930)÷7=10





あと10記事ほどで、コメント総数1000を記録する訳です。










これは大きなイベントをやってもいいんじゃないのか?と思ってしまう訳です。











で、なにをやるか。





ハイリスク・ノーリターン;ホイホイさんみたいに、
一日をフルに使って大量更新することなんて、到底出来ない。


出来たとしても、絶対面白くない


365日坊主;やなせさんみたいに、
上手に他の人のブログを紹介することも、きっと出来ない。




自分の顔を晒したりするところもあるみたいだが、
晒せるような顔じゃないし、そんなことしたって、何が楽しいって言うんだ??









さて、どうしたものか。












今、僕の中で考えていることが、とりあえず一つあります。












えっとですね、12月の頭に、うちの学校は修学旅行があるんですよ。
で、僕は中国に行く訳です。








もう予想が付いた人もいるでしょう。













そうです。





読者プレゼント!!







勿論、参加者全員なんてまず無理。

よって、前もって申込みをしてもらうことになります。

で、その中から、数名をピックアップ。

当選者にプレゼントを贈っちゃうよ!

ってこと。














まぁ、実際どうするかは一切考えていません。

というか、皆さんからの発案を大いに待っています。

なんだか、自己満足な企画になりそうな気がしてならないのです。







ということで、皆さんからの色々なアイデアをお待ちしております。

よろしくお願いします。



banner3


紹介文などでもどんどん告知することにしましょうかね。
やらなきゃならないことが沢山ですね~~。







ネタ切れをうまくカバー!!


徒然 | 23:47:40 | Trackback(0) | Comments(11)
先日、我が家は、Yahoo!BBからフレッツに乗り換えました。

フレッツに加入すると同時に、色々とセキュリティ関連のソフトも入れてもらったんですが、

ウイルスを検索すると、わんさかわんさかと出てくる出てくる。

パソコンの動作が遅くなっていたのは、どうやらウイルスのせいのようです。

みなさんもウイルスには注意しましょう。















どういう前書きだよ。


どうも、ケンです。
最近、ランキングの方がイマイチ伸びてませんね。
カチッとお願いします。



banner3


さて、生徒会の方も先日の文化祭で一段落し、しばらくはゆっくり出来ます。



とりあえず、今日は生徒会で集まったのですが、

特にすべきこともなく、

「何をしようか?」

選択式のロールプレイングゲームを彷彿させる単語が出てきます。




で、何をしたかというと………

























缶蹴り


















鬼ごっこ














普通の人だったら、この異常性が分かるだろう。






制服を着用した高校生が、部活の時間を利用してやること。


















缶蹴り・鬼ごっこ








なんの青春ドラマだよ。

てか、画にならないだろうね、そういうの。













午後の5時頃から、6時半まで。


















1時間半にも及ぶ激闘







おかげで今日はもうくたくたです。

考えても見てください。


高校生が1時間半も走り回るのです。

それも、缶を狙って身を隠したり、鬼から逃げ回ったりしているのです。











普通に一般生徒はいます。勉強してたり、部活に励んだり。















そんな中を、缶蹴り・鬼ごっこ







周囲の視線が痛いのは、言うまでもないのですが……














一緒に遊んでいた連中は一向に気にしてない風情。











明らかに忍び笑いが聞こえてくるのですが……。










やっぱり、生徒会の人間は変な奴ばかりです。



banner3


結構中途半端な記事になりましたが、まぁ、お許しを。






P.S.

先日、北朝鮮が核実験を行いました。平和を破壊する行動として、私は許せません。

ですが、もっと許せないことがあります。














「北朝鮮人として、どう思う??」


            by 担任「若」









僕は、日本人。

徒然 | 23:37:05 | Trackback(0) | Comments(9)
疲労と混乱
我が学校のシンボルであり、日本人の心。



それは、桜。



校舎は、小高い丘の上に立てられていて、



毎朝、生徒は坂を上って、学校に向かう。



その坂には沢山の桜の木が植えられていて、



春には、新入生を迎えるピンク色のアーチが出来る。



そして、卒業生の涙を、風に舞う桜が隠してくれたりもする。



僕らは、この坂を、「桜坂」と呼んでいる。



僕らの学園生活は、桜坂に始まり、桜坂に終わる。












どうも、ケンです。
前書きは、かなり幻想的な感じに仕上がっていますね。



banner3


さて、
同じ学校の人の中には、気付いている人もいるかも知れません。




最近、桜坂に異常が発生している。




季節は秋。
先日の台風で、葉は結構落ちてしまっている。





枯れ枝は、どんなに密集していても、寂しく、一本だけ立っているような印象がある。





そんな枯れ枝を、僕は何となく、じっくり見ていた。










「あれ?」











枯れ枝の先端に、緑色を見つける。











新芽が出ているのだ。






さすがにビックリだった。






そういえば、最近、蒸し暑い日が続いている。
もしかすると、桜も勘違いしちゃったのかも知れない。
















「桜の二毛作ってのも、悪くない」












誰かがそんなことを言いました。



異常気候かも知れないと言うのに、悠長なものです。



僕はこういう類の人間は嫌いです。







(でもこの発言をしたのは、僕です)








「ちょっと待てよ、そうじゃないだろ?」




こういう人は、好きです。



地球はみんなのもの。僕は関係ない、とかそういう人は嫌いです。















「それを言うなら、二期作だよ」














誰か、違いを教えてください。


というか、全体的にこの会話を見て、間違っていると思うところを指摘してください。


これ以降、混乱した僕は、酷いものでした。









友人A「この時期に、枯れ木ばっかの山ってのも寂しいよね」
友人B「今年は紅葉見れないだろうな」









ケン「♪春の夕陽に 照る山紅葉~~♪」















友人A&B「だろ」








「テレビ見て~」

「え、何?」

「これ、なんて読むっけ?」







元素記号=げん・そ・き・ごう












「えっと……がんそきごう








誰か、僕に休みを下さい。



banner3


いやぁ、休みは大切ですよ。

徒然 | 20:50:12 | Trackback(0) | Comments(5)
サザエさんとカラオケの関係
え~、新規に相互リンクです!

another 高校生日記;リックさん です。

遊びに行ってみてくださいね!






どうも、祝日ならではのテンション。ケンです。
今日はカラオケでした。
大人数でカラオケだと、案外歌える曲が少なくなります。



banner3


色々と挑戦してみたりもしました。

初めて歌ったのは、

箒星 (初回限定盤)(DVD付) 箒星 (初回限定盤)(DVD付)
Mr.Children (2006/07/05)
トイズファクトリー

この商品の詳細を見る


トヨタのCMなんかにもなりましたね。
表と裏声を使い分けなきゃいけないんで、結構これは難しかった。

次に、

VOCALIST2 VOCALIST2
徳永英明、Satomi 他 (2006/08/30)
ユニバーサル・シグマ

この商品の詳細を見る


「壊れかけのRadio」などで有名な徳永英明さんのカバーアルバムより、
「雪の華」(原曲:中島美嘉)

かなり難しいですね。
てか、このアルバム聞いたことなかったんで、完全アドリブです(おい
原曲知ってたんで、何とか歌えました。













高一の後輩の歌声がカワイイ

まぁ、今日のメンバーには、一年生の後輩君が来ていた訳なんですが、
まだ殆ど声変わりしてない感じで、かなり声が高い。
ついでに透き通ってましてね。
しかも、まだまだ身長も低い。









いやぁ、カワイイ。










キャラが分かっているのか、
選曲は、ポルノグラフィティ「愛が呼ぶ方へ」等々……。
















自分が純粋だった頃に戻りたいね












社会の荒波に飲まれて、僕の声は、汚くなってしまったよ。












そんな、心にもないようなことをぼやきながら、カラオケですよ。
ストレス解消のカラオケに、そんな無駄な悩みなんて一切必要なしですね。








やっぱり、カラオケだと、
盛り上がるための暗黙のルールがありますね?









「原則、みんなが知っている歌」

はい、こういうルールありますね。
勿論、僕はしっかり考えてますよ、その辺。
そりゃあ、少々は自分の好きな歌を歌いますが。







「ソロ曲は、かなり歌い込んだものを」

はい、そうですね。
あんまり歌えない歌をひとりで歌っても、面白くはないですよね。
こういうのは、「聞かせる」奴ですから。








「曲順」

はい、やっぱりこれが占める重要度は高いですね。
みんなで盛り上がれる歌に始まって、シメでまた盛り上がる。
ええ、これがベストですね。

















今日のカラオケのシメ。
もうすぐ時間だ、次がラストだろうね~~なんて言ってた頃に流れてきたのは……。














……あの、多分あんまり誰も知らないと思います……。



















NIPPONのサザエさん

(作詞作曲:嘉門達夫)







歌詞一部抜粋:







サザエさ~~ん  サザエさ~~ん

磯野家のサザエさ~~ん

世田谷に住んでる 血液型B型 サザエさ~~ん














サザエ3












カツオは小学5年生 ワカメが3年生~~

計算するとフネさんが ワカメを産んだの43歳

高年齢出産で 帝王切開したのかな。












サザエ1











サザエさ~~ん 見てると~~
ちょっぴり 憂鬱~~
日曜日もおしまい 明日は会社に行かなきゃ。











サザエ2

















カラオケのシメがこの曲だよ。












これ、どうよ?







皆さんからのツッコミ待ってます。



banner3


徒然 | 21:30:39 | Trackback(0) | Comments(13)
もやし
どうも、ケンです。
いやぁ~、最近入場者数が伸び悩んでるな。
どうしたんだい?みんな~~。元気出せ~~~!!














更新を怠ってしまって、ごめんなさい












はっきり言って、

入場者数が少なくなってるのは更新しなかったからだし。




寂しい思いをさせて、ゴメンな
どうも、お久しぶりに、ケンです。



banner3


さてさて、ここ数日間まったく更新できなかったのは、
文化祭の準備で毎日夜9:00以降の帰宅が多かったためです。


生徒会役員は大変ですわ。


オープニングでのムービーを作ったり、委員会開いてクラスに指示出したり、
ポスターの認可だとか何とか、もうめんどくさい。
当日は当日で色々動き回らなきゃならないし。




はっきり言って、お店、殆ど回ってないですから。

てか、飯も大して食べてないですから。









もう思い出もへったくれもないです。














あ~~、久しぶりの記事が暗い。














この後、生徒会の打ち上げに行きました。

え~、焼肉です。

お店のシステムで「お肉と場所は貸し出し。それ以外は自分で持ってこい」とのことで、

野菜類の買い出しに行かなきゃ……。







そんな時でした。









先生「あの~、今回生徒会に差し入れできなかったから……」








差し出したのは、段ボール箱。










先生「焼肉に行くって聞いたから、これ、あげるわ」














段ボールの中身は……もやし





袋に入った市販の奴ですね。

あれが、数十パック








でも、金額的には1000円前後?







みんなで感謝してると、


先生「ちょっと待ってて……こんなもので良かったら」













持って現れたのは、
大量のキャベツが入ったビニール袋(大)









袋の底の方には、キャベツ汁














さて、

もやしが大量に入った段ボールと、
キャベツの入ったビニール袋(大)をサンタクロースのように抱える、
制服姿の一同が焼肉会場入り。







「あれ?」









誰かが叫びます。














「野菜あるじゃん」










みんなが抱えた野菜と、焼肉会場に用意されていた野菜。










焼肉と言うよりは、焼野菜パーティーみたいな?









メインは野菜みたいな?










大量のもやしとキャベツの運命やいかに!?みたいな。






後半へ続く















仕方ないので、もやしは完全消化ですよ。

某役員の焼肉ダレは、もやし汁によって、殆ど味がなくなっていました。

もやしが山みたいに積まれていますよ。

隣の鉄板とかでも、もやしだらけですよ。

見渡す限りのもやしもやしもやしもやしもやし

鬱になりそうなぐらいのもやし。

どうしてお前は生まれてきたの?と訊ねたくなるぐらいのもやし。

3年の先輩に「貧乏生活の時は、こんな贅沢できないですよ?」と言いたくなるぐらいのもやし。

調子に乗って鉄板に乗せすぎたもやしが燃えているよ。

もやしをも(燃)やし、さぞ、ご満悦のようですね。

「もやしが乗ってないぞ~」なんて言って、隣の鉄板までもやしの餌食にすることもなかろうよ。




















もやし数十袋を消化














文化祭終了の時以上の達成感!!










いやぁ、あの最後の一パックが消化された瞬間は、感動でしたね。
みんな、舞い上がりましたよ。
野菜を消化するという目標のもと、結束した生徒会。
文化祭のテーマでもあった「ひとりぢゃない証~絆~」。
もう素晴らしい。僕らはひとりぢゃない!!

これからも、頑張った行こうな!!

そういう風に誰もが思っていた。



















キャベツがノータッチ状態なことに

某役員が気付くまでは。




banner3


徒然 | 21:51:22 | Trackback(0) | Comments(15)
目が点
昨日は申し訳ありませんでした。
ええ、まぁ、人間誰だって感情の起伏というものがありますんで。
その辺よろしくお願いします。


そうですね、人間誰だって、感情に呑み込まれる生き物です。
色んな人間がおりますよ。うん。


今日のお話は、クラスで起こった実話です。
ネタじゃないです。
ネタじゃないけど、知っている話は少ない話です。


どうも、ケンです。
今日、某ニュー読者に「お前の文章、長すぎだ」と指摘されました。


コメント残してみたらどうですか?
読んで疲れただけで終わりですか?
コメントを残してこそ、このブログを乗り越えたってことじゃないんですか?





どうしてこんなに挑戦的なんだろう。



banner3



さて、前書きで書いた話を。


それは、昨日のことでした。
休み時間になって、生徒達が教室を出て行きます。
僕は別に用もなく、自分の席でボーっとしておりました。


まぁ、そんな非生産的な時間も嫌だなぁ、と思って立ち上がった僕。
別に何をする訳でもなく、周囲を見回す。


面白いことはないかな?
いつもと違うことはないかな?


そうやって周囲を見回す僕の眼は、ブロガーの眼です。








でも、残念ながら、なにもない。
そりゃ、そうだ。
日常なんて、飽きてしまう。
そういうものだ、分かっている、だからこそ、ブロガーは辛いn……














!!!!









ええ、驚きました。
僕と同じクラスの人が、あんなことを………。









学校の通学鞄があるじゃないですか?








プリント類でも探しているんでしょうか、

鞄を左右に思いっきり引っ張ってます。











何をするかと思えば……。




















頭を鞄の中に突っ込む
















そして、そのまま、静止













ナニガアッタンダ



あれにはさすがに驚かされました。
僕も詳細を知らないので、そして文章が長いと注意されたので、
この辺で終わりにします。




詳細はこちらよりお尋ね下さい→*いっぱい花をさかせましょう*
ここの管理人さんが犯人です。



banner3


徒然 | 21:14:05 | Trackback(0) | Comments(6)
I am sorry.
え~、今日は何も書きません。
色々と考え事していたら、無性に腹が立ってきて、冷静さを欠きつつあります。
要するに書いていられないっつうことです。

こんなんを「今日は更新しませんよ」宣言の文書に使うのは、
あまりにも非常識だし、読者を不快にさせるだけなのは分かっています。
が、そういう状況なので、と言うことです。

申し訳ありません。
今日考えていたネタは明日・明後日にもUPしたいと思います。

なお、もうすぐ文化祭と言うことで、
生徒会役員である以上、夜遅くまで学校に居残ったりします。
更新も不定期になります。
こちらも、申し訳ありません。



banner3


徒然 | 23:15:27 | Trackback(0) | Comments(1)
人間っていいな~~
えー、まずお詫び。
昨日、ブログを更新しなかったこと。



とは言っても、しっかり内容は考えていたんです。
しっかり写真も撮ってきてたんです。
頭の中で文章も考えてたんですよ。



今からその記事をUPしてと言われたら、すぐにUPできます。



でも、今回は自主規制させて頂きました。
















ゴキブリの死骸の記事を見たい人は、

氏名と精神鑑定を受けた結果を明記の上、

コメント欄からご連絡下さい。















最近、ブログの方向性がおかしくなっている。




どうも、川の流れに身を任せる主義のケンです。
Misora Hibarism.


昨日はサボったのに、↓ランキングは上がっていたりして。
読者達は何を暗示しているのだろう。
まぁ、何にしても、ポチッと頼むよ。


banner3




え~、まぁ、先ほどのゴキブリの話ですけど、事件現場は生徒会室なんですね。

体育大会以来、荒れに荒れていた生徒会室。
ゴミ箱も、もう飽和状態。
「とりあえず、生徒会室の外に出そうか」という話になって、
ゴミ袋を引き上げてみたら……油ギッシュな蠢く物体がいた訳ですね。




「わぁ~ゴキブリだ!!」
一年生が叫びます。
ゴキブリが出る生徒会室って、どんな部屋だよ。
彼はきっと、そう思っていたに違いありません。


さて、この発言に対する人間の反応は、面白いものです。





まぁ、女子陣は「キャ~」とか「イヤ~」とか「ウガァ~」とか言いながら、一歩下がる訳ですよ。






問題は男性陣です。














とりあえず、目がギラギラ光っていて、なおかつ、血走ってる











右手にはいつの間にかほうきが










男子一同、一度目を合わせて、頷きあうと、

ゴキブリの湧くゴミ箱に殺到










「おら、おら、おら、おら!!!!!!!!」










そんな雄叫び













残酷な笑い声と、歪んだ笑顔の数々













こういう、雄の本性





或いは、Y染色体の威力











この光景を更に想像しやすくするために、例を用いますと、

「バーゲン中の棚に殺到するオバタリアン」の男性バージョン

と言うところでしょうか。











ええ、で、結局、

何匹かを生け捕りにしてご満悦の男性陣

生け捕りにされたゴキブリは、ちりとりの中。














何の躊躇いもなく、

ゴキブリが乗ったちりとりを掃除箱に戻す少年






※ちなみに、掃除に使ったほうきやちりとりは、全部借り物














で、突然、一匹遅れて現れた奴がおりまして、

それを見たK口君は、




液体のりを吹きかけて殺すという、

そして、満面の笑みが浮かべていたいう、

他の男子の誰よりも本性丸出しで撃退。

勿論、死骸をグチャッとやるのも忘れない、

この、ちょっとした完璧主義










そして、そのグチャッとやられちゃった奴を写真に納めた訳だ。















結局、ゴキブリの話題になってないか?





ということで、再度の自主規制。









あ、その前に。
忘れてたわ。














ちり箱とかを掃除箱に戻した少年って、

HN・ケンとか言う人のことだから




そこの所、ヨロシク!!








ゴキブリの写真が欲しい人は、メールを。



banner3


お気分を害された方にお詫び申し上げます。
またお食事前の方は、食事中に汚物をぶちまけないよう、ご注意下さい。

徒然 | 18:41:10 | Trackback(0) | Comments(9)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。